草津温泉
白旗の湯

       

白旗の湯  湯畑の真ん前に建つ共同浴場です。草津でも人気スポット?の湯畑の前にあるだけにとても多くの人が湯に浸かって行かれるようです。夕方に訪れた時はとても混雑していたので、夜にも訪れたのですが、それでもかなりの人が湯に浸かっていました。翌朝、朝一で訪れた時はそんなに混んでいなかったので、ゆっくり浸かりたいなら朝に訪れるのがいいかもしれません。

 

 浴室には2つの湯船があり、男湯では左側にあるのがぬるめの湯船です。
 湯は灰色がかった乳白色。これぞ草津の湯!といった雰囲気でいっぱいです。
 ぬるめの湯はホワッとしており、やわらかい感じがしました。湯を舐めてみるととても酸っぱいものでした。
ぬる湯

          

熱湯  右手にあるのが熱めの湯船です。観光客と思われる人はこちらの湯は熱いからか敬遠しているようで、こちらの湯に浸かっているのは地元の方か、熱湯好きの人ばかりのようでした。
 熱めの湯はぬるめの湯と違って白っぽく、湯に浸かるとキレがあるように思え、シャキッとします。

全天球写真はこちらから。

         

 湯小屋のそばには白旗源泉があります。行かれたら、湯に浸かるだけでなく、源泉を見学してみるのもいいかもしれません。 白旗源泉

                           

泉  質 酸性・含硫黄−アルミニウム−硫酸塩・塩化物泉(白旗源泉)
泉  温
風呂の種類 内湯(2)
設備等 何もありません
所在地 群馬県吾妻郡草津町
電  話 なし
交  通 吾妻線 長野原草津口駅から14km、車30分
営業時間 5時〜23時
休業日 休みなし
料  金 無料
(03.6)

草津温泉 共同浴場めぐり

戻る  草津の湯めぐり  次へ

戻る  六合村の湯めぐり  次へ

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅