新湯(あらゆ)温泉
中の湯

      

 ”中の湯”は新湯温泉の中で唯一の男女別の共同浴場です。他の2軒が混浴なので、混浴が気になる方は、こちらの湯に浸かるといいかも知れません。”むじなの湯”と同様、日帰りで利用する人は入口にある料金箱に入浴料を入れてから利用します。 中の湯

        

内湯  浴室は最近改修されたのか、とてもきれいで気持ちよく利用することができました。
 湯船は3〜4人も入ればいっぱいになってしまうほどの小さなもの。さっそく湯に浸かろうとすると、かなりの熱さ。とてもじゃありませんが、そのままでは湯に浸かることができず、蛇口から水を足してようやく湯に浸かることができました。

                

泉  質 単純酸性硫黄泉
泉  温 79.2度
風呂の種類 男女別内湯
設備等 何もありません
所在地 福島県那須郡塩原町
電  話 なし
交  通 東北自動車道 西那須野塩原I.C.から23km、車50分
営業時間 8時〜18時
休業日 休みなし
料  金 入浴¥300(新湯温泉宿泊者は無料)
(01.6)

戻る  塩原の湯めぐり  次へ

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅