報恩温泉
ホテル 報恩

       

ホテル報恩 ホテル報恩 柳沢鉱泉へ向かう途中にあった看板に引かれて寄ってみました。ホテルに湧く温泉ですが、日帰りでの利用は裏手の入口から入るようになっています。

 

 そんなに期待していた温泉ではありませんでした。でも、浴室に入ると7〜8人が浸かることのできる大きさの湯船に、那須では珍しい赤さび色の湯があふれているのにびっくりしました。湯の成分も濃いようで、湯船のまわりには湯の成分がこびりついています。しかも、白いタオルを湯に浸けると赤く変色してしまうほどでした。 内湯

          

蓮の湯 経の湯
 外には「迷路型露天風呂」と名付けられた湯船があります。狭い敷地を有効に?利用するためでしょうか。名前の通り壁で仕切られ、迷路のような通路を歩いて行くと3つの湯船がありますが、1つには湯が張ってありませんでした。左の写真は「蓮の湯」、右は「経の湯」という湯船です。「蓮の湯」は適温、「経の湯」はぬるめで、いつまでも浸かっていられそうなほどでした。
 「経の湯」にぼーっと浸かっていると、頭の上から「きゃーっ」という声が… 見上げると、なんと那須ハイランドのジェットコースターが通っているんです。わずかな時間ですが、ジェットコースターから丸見えなのかな?(見る余裕なんてないとは思うんですが…)

 部屋には全室、露天風呂がついているそうです。家族などでゆっくりとくつろぐなら、泊まりで楽しむのもいいかもしれません。

         

泉  質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
泉  温 33.7〜40度
風呂の種類 内湯 露天風呂 部屋付き露天風呂
設備等 駐車場
所在地 栃木県那須郡那須町高久乙1881
電  話 0287−78−3554
交  通 東北自動車道 那須I.C.から17km、車45分
営業時間
(日帰り入浴)
11時〜21時
料  金 入浴¥600 宿泊¥10500〜
(04.7)

戻る  那須の湯めぐり  次へ

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅