玉菊湯

    

玉菊湯  四の橋バス停から歩いて1分。白金といっても下町風の商店街の中にある銭湯で、玉菊薬局の奥にあります。マンションの中にあり、とてもきれいな銭湯でした。
 入口の自販機で入浴券を買います。フロントで入浴券を渡すのですが、受付の人は何と白衣を着ているのです。そうなんです、表の玉菊薬局と同じ経営なのです。
 浴室はマンションの中にあるからか、小さめ。でも、明るい雰囲気で、気持ちよく湯に浸かることができました。湯船は2つ。黒湯の温泉と白湯です。温泉は透明度10cmほどで、とても濃いものでした。湯に浸かるとすべすべ感がありました。でも、この湯は薬局が経営しているからか、漢方薬湯になっています。したがって、この湯の浴感が温泉そのものかと言われると、yesとは言えないのが残念です。素の温泉に浸かってみたいと思いました。 温泉浴槽

 

お風呂の種類 温泉浴槽 白湯
設備等 フロント形式 ロビー
所在地 東京都港区白金3−2−3
電  話 03−3441−1772
交  通 山手線、銀座線 渋谷駅からバス乗り換え四の橋下車 徒歩1分
営業時間 15時30分〜23時30分
休業日 日曜日、祝日
料  金 入浴¥400
(00.7)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅