雨畑湖温泉
ヴィラ雨畑

  

ヴィラ雨畑  富士川の支流である早川沿いにはいくつかの温泉が湧いていますが、早川の支流、雨畑川沿いに上っていくと雨畑湖温泉があります。道は曲がりくねった1.5車線ほどの狭さで、砂利運搬のダンプカーも通るので要注意です。行かれる方は気を付けてください。
 集落の入口に建つのがヴィラ雨畑です。以前は硯島小・中学校だったそうですが、1983年に廃校になってしまい、その後に宿泊施設として建てられたものです。校舎は残っていませんが、体育館などは以前のまま残されています。
旧湯小屋 温泉本でよく見る湯小屋は六角形のものですが、2003年の春に「すず里の湯」という新しい湯小屋ができたそうです。欧風のちょっとしゃれた感じの施設で、できたばかりだからか、とてもきれいで、気持ちよく利用することができます。
内湯  浴室は大きな窓で明るい雰囲気。すぐ目の前には雨畑湖が広がっていますが、残念ながら湖を望みながら湯に浸かることはできません。
 湯船は2つに仕切られ、湯口のある方は5〜6人が浸かることができる大きさで適温の湯があふれています。奥にある湯船は10人ほどが浸かることができる大きさで、ちょっとぬるめになっています。湯はちょっと黄みがかった透明なもの。源泉が冷たいので加熱しています。湯に浸かると、湯船の底に溜まった赤さび色の湯の花が舞い上がってきました。湯は飲泉することはできませんが、舐めてみると、ちょっと酸味を感じるものでした。
 男性用の浴室には内湯しかありませんが、女性用の浴室には露天風呂もあるそうです。
 雨畑湖周辺は硯の産地として有名だそうです。ヴィラ雨畑の隣には硯工房の「硯匠庵」があります。「書」に興味のある方は立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

 

泉  質 単純硫黄冷鉱泉
泉  温 14.2度
風呂の種類 内湯 女性用露天風呂
設備等 ロビー 駐車場
所在地 山梨県南巨摩郡早川町雨畑699
電  話 0556−45−2213
交  通 中央自動車道 甲府南I.C.から43km、車1時間30分
営業時間
(日帰り入浴)
10時〜20時
料  金 入浴¥500 宿泊¥¥7000
(04.3)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅