きぬの湯

  

きぬの湯  2004年6月にオープンした新しい日帰り温泉です。「内守谷」という字ですが、隣町の「守谷市」ではなく「水海道市」にあります。ここら辺ちょっと分かりにくいな〜。

 できたばかりの施設はとてもきれいで、気持ちよく利用することができました。館内は1階に浴室と食堂などがあり、2階に小さめの休憩ルームがあります。
 浴室はそんなに広くはないものの、たくさんの湯船があり、いろいろと楽しめます。内湯には源泉の湯船の他に寝湯、電気風呂、エステ風呂、水風呂。そしてサウナは、遠赤外線サウナ、低温サウナ、ソルトサウナと3種類もあります。外に出ると少しずつ深さの変わる岩風呂と信楽焼の壺風呂、檜の樽風呂、流水浴があります。

 「きぬの湯」は茨城県初のかけ流しの湯として売っています。温泉は内湯の源泉と岩風呂、壺風呂、樽風呂に満たされていますが、岩風呂は加熱した湯になっています。源泉はちょっと濁り気のある茶褐色。加熱した岩風呂の湯は透明感のある茶褐色の湯でした。源泉はちょっとぬるめで、舐めてみると、けっこうしょっぱい湯です。湯上がりはいつまでもポカポカとするあたたまる湯でした。
露天風呂

 

泉  質 ナトリウム−塩化物泉
泉  温 36.6度
風呂の種類 内湯 露天風呂 水風呂 サウナ
設備等 ロビー 休憩ルーム 食堂 マッサージ 駐車場
所在地 茨城県水海道市内守谷町きぬの里1−5−6
電  話 0297−20−3751
交  通 常磐自動車道 谷和原I.C.から3km、車5分
営業時間 9時〜1時
休業日 第3火曜日
料  金 入浴休憩¥1200 貸し着セット(作務衣、タオル)¥500
マッサージ¥2000〜
(04.6)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅