七里川温泉

         

七里川温泉  七里川温泉は、上総亀山から天津小湊へ抜ける途中の静かな山里に湧く温泉です。宿のまわりにはたくさんの犬や猫がのんびりと体を横たえており、のどかな雰囲気を感じます(宿やご近所で飼われているようです。)。
 宿の入口を入ってまず驚いたのは、常連さんでしょうか、ロビーでくつろいでいる方が多かったことです(隣には休憩できる大広間があるんですが…)。
 浴室は宿の2階にあります。そんなに広くはない浴室ですが、7〜8人が浸かれる湯船が1つあります。大きな窓から日差しが注ぎ、明るい雰囲気。湯はちょっと黄みがかった透明。パンフレットなどには硫黄泉と書かれているのですが、分析表がなかったので詳しいことは分かりません。適温よりもちょっとぬるめで入りやすい湯温でした。そんなに特徴を感じる湯ではありませんでしたが、房総の山々を望みながら浸かる湯は、のんびりとさせてくれるのに十分でした。 内湯
七里川温泉 休憩所
 久しぶりに訪れる。相変わらず玄関の囲炉裏で魚などを焼きながらアルコールを楽しんでいる人が多く、独特の雰囲気を醸し出しています。玄関だけでなく左手の休憩室にも囲炉裏などができているのには驚きました。
露天風呂 露天風呂
 以前はなかった露天風呂ができていました。露天風呂は2つあり、手前にあるものは7〜8人が浸かれる大きさ。適温の湯が溢れています。奥にあるものは4人ほどが浸かれる大きさです。こちらはぬるめ。
 湯はわずかに黄味がかった透明なもの。奥にある湯は玉子臭を感じぬるぬるした感触があります。湯を飲むとキシっとした硫黄泉らしさが感じられました。

           

泉  質 温泉法第2条の温泉(総硫黄、メタケイ酸、炭酸水素ナトリウムの項)
泉  温 16.0度
風呂の種類 内湯 露天風呂
設備等 駐車場
所在地 千葉県君津市黄和田畑921−1
電  話 0439−39−3211
交  通 久留里線 上総亀山駅から7km、車15分
営業時間
(日帰り入浴)
9時〜22時
定休日 第1・3水曜日
料  金 入浴¥800 宿泊¥6950〜(2食付き)、¥4950(素泊まり)
(02.6)(09.2)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅