神栖温泉
海石花

  

神栖温泉 海石花  海水浴場目の前の小さな日帰り温泉です。地元の会社が経営されているようですが、人も少なく、ちょっと寂しい感じがします。浴室だけでなく、休憩室や食堂もあるので1日のんびりと過ごすことができます。
内湯 湯口
 そんなに大きくはない浴室ですが、浴室に入った途端、ムッとするようなアンモニア臭に圧倒されてしまいます。15〜6人が浸かれる湯船の周りには岩が配置されて落ち着いた雰囲気です。そこに黄色がかった湯が掛け流しになっています。湯に浸かろうと足を入れかけると、湯の中には細かな湯の花が舞っていて、足をつけると湯船の底に溜まった湯の花が舞い上がってきます。湯を舐めてみると、海水のように苦しょっぱい湯。後から確かめてみると源泉が冷たいので加熱しています。加熱掛け流しというだけでなく、こんなにいい湯に巡り会えてうれしかったです。
泉  質 ナトリウム−塩化物強塩泉
泉  温 28.7度
風呂の種類 内湯
設備等 休憩室 駐車場
所在地 茨城県神栖市日川海岸砂間2036−76
電  話 0299−95−1126
交  通 東関東自動車道 潮来I.C.から18km、車30分
営業時間 10時〜21時45分
休業日 月曜日
料  金 入浴休憩¥600 26日は¥500 
(11.02)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅