たいよう温泉
とっぷ・さんて大洋

  

とっぷ・さんて大洋  旧大洋村の中心地?に建つ、日帰り温泉かと思っていたのですが、ロッジもあり宿泊することもできるそうです。大洋村は関東近郊に住んでいる方なら知っていると思うのですが、太平洋に面した温暖な土地と言うことで老後の永住地とか、週末別荘の分譲で新聞等に広告が載ることが多かった場所です。今でもログハウス調の別荘などが多く見られます。とっぷ・さんて大洋もそんな方達を見据えてか、単なる温泉施設とはなっていません。温水プールだけでなくトレーニングルーム。さらに施設の周囲はランニングコースとなるなど、健康増進施設となっています。したがって、入館料もすべて込み込みの料金となっていて温泉だけを利用する場合はちょっとお高めという印象となります。
 浴室はそんなに広くはなく、5〜6人が浸かれる温泉浴槽と15〜6人が浸かれる白湯の浴槽。そしてサウナと水風呂があります。
 さっそく温泉に浸かろうと思って湯船に近づくと、驚きました。単なる無色透明の特徴のない湯かと思っていたのですが、真っ黒な黒湯だったのです。湯に浸かると、透明度は5cmほどとかなりの濃さ。それも墨のような濃さです。つるつる感もあります。湯を舐めると甘しょっぱく、海の近くの湯だと思わせます。こりゃ、なかなかいい湯です。侮っていました。
内湯
露天風呂 露天風呂
 露天風呂は海を見下ろす好立地。訪れたのが冬場だったので木の葉が落ちて海を望むことができましたが、葉が出るとまた違った眺めになるのでしょうが、解放感抜群です。湯船はL字型に造られ、寝湯と普通の?部分に分かれています。こちらも真っ黒な温泉でちょっと熱めです。ちょっと人が多くてのんびりとは浸かれなかったのが残念でした。機会があれば再訪してゆっくりと浸かりたい湯でした。

 

泉  質 ナトリウム−塩化物強塩泉
泉  温 28.4度
風呂の種類 内湯 露天風呂 サウナ 水風呂
設備等 休憩室 食堂 トレーニングルーム コテージ 駐車場
所在地 茨城県鉾田市上幡木1500−2
電  話 0291−39−6500
交  通 東関東自動車道 潮来I.C.から23km、車1時間
営業時間
(日帰り入浴)
10時〜21時
休業日 月曜日
料  金 入浴休憩・温水プール・トレーニングルーム¥1200、¥700(17時〜)
コテージ¥13000〜(棟チャージ)
(10.1)

hiroの湯めぐり日記 ホーム  温泉銭湯  日帰り温泉  湯めぐり旅